アトリエよんよんblog

「じぶんち」が大好きなイラストレーター<絵描き>の50代日常ブログです

ミニアートだんだんプロジェクト いま1200円-㉒

ミニアートだんだんプロジェクト(MDP)とは

 手のひらより小さな「ミニアート」を(なるべく)1日1点描きまして、一定数のお買い取りごとに「だんだん」価格が上がる個人的なプロジェクトです。

f:id:satoo44:20200417190713j:plain

 

 「絵」を身近に!

「絵を選ぶ楽しみ」を感じてもらえたらいいな。

「絵を買うこと」を楽しんでもらえたらいいな。

「絵を持っている満足感」を得てもらえたらいいな。

そして私にもちょっとだけご褒美が欲しい。ちゃっかりした企画です。

仕事の都合などで制作頻度には波があると思いますが(;^_^Aどんどん増えますので

お好みの絵が出てくるまで待ってくださいね。

ミニアートだんだんプロジェクトの価格設定

2020年4月、1点(税・送料込み)1000円がスタートラインです。

何か月、何年かかっても、10点の売約ごとに100円アップします。

10点売れるまでは何十点でも1000円のまま。

例えば1500円の時が来ても、それ以前に価格設定した1000円のものでしたら変わらず1000円です。

 

現在の新作価格はこのページタイトルで表示しています。
税、送料はかかりません。(サービスです。)

 手のひらより小さな”キャンバス”

 サイズは数種を気まぐれに使い分けます。

いずれも子供の手のひらより小さなものです。

ちいさい:100㎜×75㎜

ちっさーい:70㎜×50㎜

ちいさすぎ:50㎜×50㎜ など、今後もサイズ種は増えるかも・・

どう飾ればいいの?

■裏の木枠上部に壁掛け用の窪みを彫りつけてありますのでフックやピンに掛けられます。(フックやピンの形状によります)
■専用ミニイーゼルのご用意もあります。

4-prism.com

■壁に穴も開けずに、貼る。「ひっつき虫」1点に1片プレゼント。

satoo44.hatenadiary.jp

 

サービス作品、お試しの意味合いもあって、支持体となるミニキャンバスは安価なものを使用していますことをお汲み取りくださいませ。
いずれは頃合いを見計らってグレードを上げていきます。

 

 私の作品の特徴

この企画ではミニキャンバス+アクリル画にこだわっています。
アクリル絵具の作品は画面が強いので多少は指で触れても大丈夫です。
その日その時、キャンバスと絵具を前にして色を塗り始めてから、涌いてきたこと・ものを描きますので2度と同じ絵はありません。
「この絵を違うサイズでお願い!」のオーダーもお断りしています。 

 ミニアートだんだんプロジェクトの作品一覧ページ

まとめ買い特典はありません。

4-prism.com

art shopヨンカクプリズムは個人運営のショップです

プレゼントにお使いの場合、お買い物かごのフォームにお届け先欄がありますので(あるはず)どうぞご利用ください。華美なラッピングはできませんがお贈り先の笑顔がこぼれるお手伝いもさせていただきます。

猫と暮らしているので細心の注意をはらいますが、アレルギー等で気になる方はご購入されませんようにお願いいたします。

 

ご売約履歴

 MDP-24 「おかえり」

 MDP-1 「ちいさな白猫ごろごろ」

 MDP-23   「やま」

 MDP-54 「ハシビロコウ」

 MDP-39 「青い星」

 MDP-43 「青い風」

 MDP-7   「九十九里浜」

 MDP-94 「もり」

 MDP-185 「6月の庭」

 MDP-4 「春だガビチョウ」

 MDP-73 「おやすみやま」

 MDP-217 「haruka」

 MDP-142 「おさそい」

 MDP-150 「らくすり」

 MDP-164 「かねのなるき」

 MDP-152 「くらげゆらゆらとくらげ」

 MDP-166 「ふしぎなこと」

 MDP-186 「にっぽんいち」

 MDP-167 「ひがしへにしへ」

 MDP-191 「みまもるき」

 

 MDP-145 「うたおうたお」

 MDP-167 「白ねこはむはむ」

 MDP-189 「みまもるめ」

 MDP-135 「今日を見つめる」

 MDP-157 「かがみ」

 

 

㉚に達しますと新規製作から1点1300円になりますが、それ以前の価格は変わりません。

 

未来の楽しみ「MDP展覧会」をツクル

1日1点休まず描くと1年に365点。
いつかはギャラリーの壁を埋め尽くすほどとなり、展覧会ができたら楽しいですね。
せっかくすべてに連番を付けているのですから、お買い上げで手元に無くなった作品は、作品オーナーさんたちに持ち寄っていただければ何かと盛り上がって楽しいのでは。と想像しています。(強制はいたしません☆)

たぶんその頃にはMDP売上で展示費用も捻出できるはず。
私にとって大きな楽しみですし、ぜひ作品オーナー様にも楽しみにお待ちいただきたい計画です。

 

Last update 2021.6.23

 

制作記録を兼ねた作品販売サイトを運営しています