ひとりだけの図工室

描いたり作ったり

釘やピンが打てない壁にミニアート


satoo44.hatenadiary.jp

個人的な企画”ミニアートだんだんプロジェクト(MDP)”作品お買い上げの方で「壁に穴を開けられない」とお嘆きの方へおまけとして「ひっつき虫」を差し上げています。お買い上げ画面のメッセージに「ひっつき希望」などとお書き添えくださいね。

ひっつき虫での壁面展示方法

賃貸住宅なので壁に穴を開けたくない。
絵を貼りたい壁がコンクリ壁なのでピンも入らない。
両面テープ等で壁紙が剥がれたら困る。
裏上部に彫り込んだ窪みだけでは不安。(全作品、壁掛けの溝を彫りつけます)

日本の住宅の、美術最難関(笑)。
そこで、展示作業でよく使っている「ひっつき虫」をおまけすることにいたしました。
参考までに、こんな商品です。 

 少量でじゅうぶんなのでおまけします~

f:id:satoo44:20200615144545j:plain

ひっつきむしの1かけらをお付けします。MDP1点、これでじゅうぶん。

 4等分してもみもみ

f:id:satoo44:20200615144851j:plain

だいたい4等分に。指先で少しこねて柔らかくします。

※このとき、指にハンドクリームや汚れがついていると粘着力が弱まります。壁に押し当てるさい絵の表面にも触れますので先に手を洗っておいてください♪

裏にくっつけます

f:id:satoo44:20200615145013j:plain

きれいな紙などに伏せて置き、裏にくっつけます。

※ひっつき虫をご希望の場合、ミニキャンバス裏に「ひっつきやすい加工」を施します。

壁に押し付けます

f:id:satoo44:20200615145218j:plain

貼りたい場所にギュッと押し付けます。

裏の四隅にひっつき虫、表からもその4隅を押してください。木枠の無い画布のみの部分を押さないようにお気をつけください。(凹みます)

写真のような、凹凸のある壁紙でも結構しっかりとくっつきますが、壁面にホコリなど汚れがあればあらかじめ除去してください。

 

ミニキャンバスは軽いので、こうして自由に貼ることが可能。さらにひっつき虫なら好きな傾け方もOKです。

 

「掛ける」にこだわりたい方を前提にしていますので、全作品、壁掛け用の溝が彫り込んであります。

 ミニイーゼルに置きたい

f:id:satoo44:20200615151614j:plain

こんなミニイーゼルに置きたい方へ

MDP作品と同時購入、同梱発送のみとなりますがオリジナル塗装のミニイーゼルをご用意しています。

4-prism.com

 

 

制作記録を兼ねた作品販売サイトを運営しています